(?′???)グッピーが住んでいるアマゾン川は肉食

(๑′ᴗ‵๑)グッピーが住んでいるアマゾン川は肉食魚がうじゃうじゃいるのになぜグッピーは絶滅しないのでしょうか。 肉食魚が入れないような浅瀬で活動をしているなら逆に違う雌雄と交配出来ず血が濃くなってしまい群れが滅んでしまうと思うのですが、どうなのでしょうか。

グッピーに限らず弱い生き物は食われる以上に増えるからだと思いますよ。 グッピーを食べる魚は浅瀬にもいますから。 因みに現地の気候では、他から流れ込むことがない閉鎖的環境なら、近親交配の前に水源が干からびて死にますし、たとえ細くても流れ込む水路があるところでは他の個体群が移動してきます。

債券価格は通常、満期までの期間が長いほど〜で、流動性が低いほど〜になる。 これは、先日課題として出された問題です。 調べてもよくわかりません。 わかる方がいましたら、教えてくださ い。 お願いします。

一般に期間が長いと利回りが高くなりますので、債券の価格は低くなります。 また、デュレーションが大きくなりますので、債券の価格は利回りの変化に敏感になります。 流動性が低いということは、流動性リスクが高いということですから、その分、リスクプレミアムが利回りに上積みされ、価格は低くなります。